fila BLOG

トップ > 季節の手しごと帖 > 手作りシロップでシュワシュワサイダーはいかが?自家製の小夏シロップのレシピを紹介します☆

手作りシロップでシュワシュワサイダーはいかが?自家製の小夏シロップのレシピを紹介します☆

暑い夏に小夏シロップと炭酸水でシュワシュワっとサイダーはいかが?
「季節の手しごと帖」今回は小夏シロップの作り方を紹介します!
柑橘類のクエン酸で疲労回復効果も☆
甘くない炭酸水と自家製シロップを混ぜるだけ!
自分で混ぜ合わせるから、好みの甘さにできますよー♪

みなさん、「小夏(こなつ)」ってフルーツをご存知ですか?
日向夏の仲間で私の出身地でもある高知県名産のみかんです♪

ちなみに写真のように外の黄色い皮を薄くむいて、白いふかふかの薄皮部分もジューシーな実と一緒に食べるのが正しい食べ方です。
適度な酸味とスッキリとした甘さの美味しいみかんです☆

毎年、母が季節になったら送ってくれるんですが、今年は伯母からもとっても甘い小夏を頂いたので、伯母からのものは生で美味しくいただき、母からのもらった分で小夏シロップを作ることにしました☆

小夏シロップ☆

〈材料〉
小夏     8個分
レモン    1個分
氷砂糖    皮を剥いた小夏の重量の半分

〈作り方〉
(1)小夏は皮をぐるりとむき、実だけにして
  1cmほどの輪切りにし、種は取りのぞく
(2)レモンは皮ごとザク切りに
(3)保存ビンにフルーツと氷砂糖を交互に入れ、
  一番上は氷砂糖にする
(4)1日1度くらいビンを振って氷砂糖を溶かす
(5)1週間くらいして氷砂糖が全部溶けたら
  出来上がり♪

もちろん小夏じゃなくても手に入りやすいみかんやグレープフルーツなどの柑橘類でもとってもおいしくできますよ♪
サイダーにする時は甘くない炭酸水を使って下さいね☆
漬けた実も食べられます、凍らせてもおいしいですよー。
ドリンクだけでなく、パンケーキのシロップにしたり、実とともにヨーグルトに混ぜたり、使い方は色々!
ぜひ、お試しください♪

この記事を共有

人気ブログランキングに参加しています。